ハンドレッド・プレーナーズ

Forum for the builders without skill. 新米サーフボード・ビルダー達のためのフォーラム
現在時刻 - 水 12 13, 2017 6:45 am

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: エポキシ樹脂の硬化不良
投稿記事Posted: 水 10 10, 2012 10:20 am 
オフライン
 メール  WWW  プロフィール

登録日時: 金 10 05, 2012 1:01 pm
記事: 18
エポキシ樹脂の硬化不良の事例を教えてください。
推測される原因、そこからのリカバリー法、等あれば、それもあわせて。

僕自身はまだフォームボードのリペアでしか使ったことがありませんが、
すでに一度硬化不良を体験。
10mmくらいの深さのへこみに樹脂を流し込み、日陰で放置。
気温は20度くらいでしょうか。
温度が低かったのと、樹脂の量が多く熱が上がりにくい状況でした。
同じ液材でリペアしたほかの場所は硬化していたので。


トップへ
 
 記事の件名: Re: エポキシ樹脂の硬化不良
投稿記事Posted: 木 10 11, 2012 2:47 pm 
オフライン
Site Admin
アバター
 メール  WWW  プロフィール

登録日時: 木 10 04, 2012 8:40 am
記事: 46
混合比をきちんと計量する。
しっかり混ぜる。

の二点が基本ですが、リペアだと使用量がすくないので正確に計量するのは難しいですね。
リペアが小さいならばチューブエポキシを使うのが楽です。
カチカチに固まらない時は硬化剤の比率が多いとき。


トップへ
 
 記事の件名: Re: エポキシ樹脂の硬化不良
投稿記事Posted: 水 10 17, 2012 10:54 am 
オフライン
 メール  プロフィール

登録日時: 金 10 05, 2012 11:15 pm
記事: 9
 多くの失敗は撹拌不足だと思っています。昔は、気泡が出来るのが嫌で優しく撹拌してましたが、それだと撹拌不良が起こってしまうので、現在は良く撹拌するようにしています。それと気温が低い時は(20℃以下)特に撹拌不足が起きやすくなるので、混ぜる前に湯せんなどして温めて樹脂を柔らかくするなどの処置が必要です。また混合費に関しては、重量比で撹拌して下さい。容積比で混合すると失敗しますので(スポイトなど)少量を作る際は性能の良い電子秤が必要となります。
 主剤は、物質的に安定しているそうですが、硬化剤は空気中の炭酸ガスと反応して炭酸塩を生成するそうですので古い硬化剤だと硬化不良を起こし易くなります。(http://www.bousyoku.com/page24.htm)
それと、空気に触れるような積層方法だと表面がべたついて硬化不良を起こすことが多いです。それに反して、バキュームやプレスなどで空気を遮断して積層した場合は表面がべたつく事を経験した事が有りませんので、空気が何らかの影響を与えていると考えられます。
 特に注意しなければならないのは、ホットコートの時で、ラミネートの時はガラスクロスの厚みの分樹脂が有るので自己反応熱で硬化が進みますが、薄く塗り広げた場合は、反応が極端に遅くなりますので保温が必要になると思います。特に夜間に20度を下回る場合は、確実に硬化不良を起こします。
 とまあ書いてみましたが、あってるかどうかは疑問ですので自己責任でお願いします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: エポキシ樹脂の硬化不良
投稿記事Posted: 水 10 17, 2012 11:41 pm 
オフライン
 メール  WWW  プロフィール

登録日時: 金 10 05, 2012 1:01 pm
記事: 18
ジェントさん、shuさん、詳しい説明ありがとうございます。

>特に夜間に20度を下回る場合は、確実に硬化不良を起こします。
いったん硬化不良に陥った樹脂は、その後ドライヤー等で温めても硬化を再開することはありませんか?
硬化不良からのリカバリー法があれば教えてください。

また、硬化不良になった樹脂を取り除くのは、どのような方法でされていましたか?
削り落とすのでしょうか?


トップへ
 
 記事の件名: Re: エポキシ樹脂の硬化不良
投稿記事Posted: 金 10 19, 2012 3:19 pm 
オフライン
 メール  プロフィール

登録日時: 金 10 05, 2012 11:15 pm
記事: 9
---------
一度硬化不良を起こした樹脂の復活は有りません。強制乾燥(80度以上で乾燥)させてべたつきを取り除くことは可能らしいですが、性質は全く別物になると思います。
よって地道にアセトンとヘラを使ってごしごしするしか今のところ知りません。硬化不良を起こしているので下地との接着も悪いのでペリペリ剥げる場所も有りました。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009